優勝5
スプラ甲子園を圧倒的な力で優勝
「いかたまkids」徹底解剖!
管理人も視聴しておりましたスプラ甲子園、決勝戦まで無敗!
勝ち試合は全て20%前後の圧倒的塗りポイントの差で勝利
怒涛の勢いで優勝まで駆け上がった「いかたまkids」
その強さの秘密に迫りたいと思います。
ハコフグ倉庫編
・ケ・ニ。シ・ク-・マ・ウ・ユ・ーチメクヒキハエム

【初動】
画像右上から
スシコラ・・・中央突破→エリア中央をキープ
96デコ・・・・・左高台→左エリア降下
ダイナモ・・・中央突破→右エリア確保
3Kスコープ・・・左金網狙撃→左エリア降下
無題2
【解説】
初動で特筆すべきなのは、中央最速から右へダイナモが入るところです。
重要拠点にダイナモを送るべく、スシコラが護衛しさらに
金網からリッターがフォローをいれ、ダイナモを右に送り出すべく
万全の体制を敷いています。
リッターはダイナモが右に入ったのを確認したら、左エリアに下りています。
どのマップもそうですが、ここでも初動は相当練習を重ねているのが見てとれます。


【リッター】
無題2
無題2
実はガチエリアにはある縁石が、ナワバリバトルでは無いため
左エリアリッターは斜線が通りやすくなっており、壁右撃ちが強くなっています。
かなりの範囲を一方的に狙えるようになっているため相当な強ポジションです。

【96デコ】
無題2
96は左通路の封鎖を主に左エリアを死守する事
リッターを守る役割を担っています。

無題2
スペシャルが貯まり次第、隙を見て裏取りからダイオウ
徹底してエリアに下ろさない立ち回りです。

【ダイナモ】
無題2
ダイナモは右エリアを担当
右エリアの壁上方、矢印の位置にスプリンクラーを設置。
スプリンクラーは塗りポイントを稼ぐ為ではなく、スプリンクラー下で戦うことで自分の支援に使う形です。
右は敵からの集中攻撃に合いやすく、一番重要かつ難しいポジション
右ダイナモを撃破しない限り相手チームに勝機はないでしょう。
無題2
右制圧後は中央への圧力も忘れていません。
ダイナモは、右エリア、右高台、中央奥、ハコフグで一番重要なポジションを全て担っていますね。
この方1人で進入経路の7割を潰しています。


【スシコラ】
無題2
どのマップでもそうですがスシコラ使いのこの方だけは比較的自由に動いています。 
この方はずば抜けて戦況が広く見えていて指揮官的ポジションです。
欲しい所に必ずいます。 ダイナモ、リッターが注目されていますが
実はこの人が一番恐ろしい存在で、全体の戦力を大きく底上げしています。

【解説】
ハコフグに関してはMVPはダイナモです。
右が崩されないので、相手に裏取りされて奇襲される心配がなく
仲間は正面の敵のみに集中できます。
その為、全滅することが少なく戦況が終始安定しています。
96、リッターは左、ダイナモは右とポジションをキッチリ分けています
ダイナモにかなり負担がかかる戦法ですが、信頼しての事だと思います。
今大会では、相手チームがツライ方の96、リッター側から崩そうとする事が
多かったように思えます。
塗り自体は強くないので、必ず先にダイナモを処理する必要がありますね。

【保存版】スプラ甲子園優勝チーム「いかたまkids」を徹底解剖!アロワナモール編

 
【保存版】スプラ甲子園優勝チーム「いかたまkids」を徹底解剖!シオノメ油田編