super-mario-odyssey-oct-27
正直マリオオデッセイは買わないつもりでした。
とし喰ってくるとゲームへの熱が上がらなくなってくる(分かる人はわかるはず)のでどうせ2面とかで飽きて放置するのが目に見えていたからです。

と言いつつなんだかんだゲオ行ったついでに買ってプレイしました、そんな管理人の感想をまとめたいと思います。



まず2017年のソフト2トップとして比べられることが多い作品にゼルダの伝説ブレスオブザワイルドがあります。

zeldabow
ゲームオブザイヤーもマリオかゼルダどっちだって盛り上がっていますね。

正直オデッセイプレイするまでは違うジャンルで比べ合うとか不毛過ぎるって思っていたのですが、これが意外にもこの2作品共通点が多く開発の水面下でお互い意識しあった作品のように感じられました。


敵やギミックでゼルダっぽいのが結構あるのですが、それよりもブレスオブザワイルドって祠(ダンジョン)へ行く最中視界に別の気になる場所が目に入り、またそこへ行こうとすると別の気になる部分が現れるなど配置がうまい作りになっていました。
maxresdefault
マリオオデッセイにはパワームーンという収集要素があるのですが、それがブレスオブザワイルド同じく配置が絶妙で連鎖的に気になる部分が出てきて止め時を失います。
SuperMarioOdyssey402
革新と進化まったく別の道を選んだ2作品ですが、発想の出発点はかなり似たところにあるに思えました。




前置きはこのくらいで細かい点を見ていきます。


アクション
20170618100826
オデッセイからの新アクションとしてキャプチャーと呼ばれる帽子を投げて当たった対象を操作できるというものがあります。
unnamed
ジュゲムで空自由に移動できると思いきや、パタパタ釣り出来たり。 キャプチャーが新しいアクションを生んで今までのマリオになかった謎解きになったりゲームの色を多彩にしています。

今作コントローラーを実際に振らないと出ない追加アクションがあるのですが、スティック&ボタン内で完結出来たらなお良かったです。やり方あるのかな?



BGM

maxresdefault
意外だったのがBGMの良さです。
個人的に森ステージ:スチームガーデンのBGMが気に入っています。 
今作シリーズ初のボーカル付きのBGMもそうですがマリオっぽくない曲が多くて新鮮でした。
もちろん従来のアレンジも沢山あります。 ゼルダの没入感を意識した環境音楽とは正反対のプレイヤーを乗せてくるBGMで耳に残ります。




ステージ

aa1818f71dc9423f729ae275205dd1ba
箱庭マリオと言われていますが、今作はステージというよりも「マップ」という表現が近いです。
ステージクリアするのではなく町や島、国がそこにあり全体を探索する方向にシフトしています。
各マップ個性があり飽きさせません。



難易度

91d1cdd5d3d0929226c05ea70288c287
丁度良いです。
簡単なものも多数用意されていて達成意欲を刺激させながら、「このパワームーンの謎解けたの自分だけじゃね?自慢したい」っていう顕示欲を掻き立てるような謎解きダンジョンもありそれが絶妙です。
操作的にシビアなものもあり小さな子供の操作性では1週間位かかるんじゃないかっていう場所といいますかパワームーン取得もありますが頑張れば必ず達成できるレベルに調整されています。







残機システム
image_10528
事前情報でコインがあれば何度でもリスタート出来ると聞いて「任天堂のゆとり仕様か…」って少しがっかりしましたが、実際やってみるとオデッセイ自体実はかなりリセゲーなところがあり、これが従来通りの1UPシステムだったら糞面倒で投げてたと思います。 良い判断。



カメラ操作

marioodyssey001
これは仕方ないですが見づらい場所があります。 カメラ感はマリオ64の頃思い出しました。






images





管理人
95点

適当にやっているだけで楽しい。
誰がやっても楽しめる。
ゲームの本質が詰まっています。

割と辛め目の点数つけるのですがオデッセイに関しては目立った減点要素はありません。
素晴らしいクオリティです。
以前も言ったことあるのですが私は2DマリオのNEWスーパーマリオシリーズが大っ嫌いです。ソフト自体も嫌いなんですがあれで販売本数だけ稼ごうとする開発体制が許せなかった。
直近の売上で小銭は稼げても評価は上がらないから後々損する見本だと思います。 
コストかけてでもやはりオデッセイクラスを投入すべきだと改めて感じました。

任天堂の他作品や他メーカー作品からのオマージュ的なモノも上手に加えながら完成したマリオシリーズの正当進化です。集大成的な作品に仕上がっています。


驚きの部分では「当たり前を見直した」ゼルダに軍配が下りますが、他人におすすめするソフトと聞かれると私はオデッセイの方を上げます。 年齢を性別やゲーム歴をこのソフトは選びません。