xenoblade2
クリアしましたのでネタバレはなしでゼノブレイド2のレビューを簡単にまとめたいと思います。


ストーリーに関してのネタバレは無いですが、人によっては情報自体もネタバレと感じてしまう場合もございますので基本的にはクリアした人や買う予定のない人がお読みください。


かなり面白かったです。
ストーリーも良かったですし、なにより登場キャラクターがどれも魅力的で嫌いなキャラが出てきません。
しかしいつものモノリスらしく気になる点もそれなりにあります。


















マップ
不便です。

Xenoblade2002020
現在地を確認する方法が右側のミニマップ


Xenoblade2002021
透過マップ
基本はこの2種類なんですが透過マップが動かせないうえに表示範囲がせまいので大陸やダンジョン全体で自分が今どの位置にいるのか把握しにくく現在地が分かりにくいです。




メニュー画面のマップ

0459
ゼノブレ1


Xenoblade2002023
ゼノブレ2

メニューのマップが謎の劣化をしています。
カーソルを合わせないと地理名が表示されません。マップを開く際も自分のいる位置がすぐ開かれるのではなくマップの総合案内画面に飛ぶのでいちいち自分のいる「大陸→階層」を選んでさがさないといけない。




aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
一応画面上部に目的地の「方角」と「距離」が表示されます。
しかしメインストーリーの目的地とクエストの目的地が重複すると3・4個同時に距離と方向が白い囲みの部分に表示され数字がごちゃごちゃで見えなくなります。


XenobladeX_012
初心者向けにゼノブレイドクロスにあったナビゲーションボール用意していてもよかった気はします。

あとゼノブレイド1は最初訪れたマップは真っ白で歩いた部分がマップにどんどん表示されていきました、それが開拓心をくすぐられたのですが今作はその仕様が排除されていたのも残念でした。



・良かった点
スキップトラベルの読み込みが早い。
ゼノブレイドクロスでは折角のオープンワールドにも関わらず
一番使用頻度の高いスキップトラベル(ワープ)に対して20秒ほど読み込みが入り待たされる時間がありました。
それに対してゼノブレイド2は5秒程で飛べるのでストレスが少ないです。









戦闘
maxresdefault
気になった点
・1つの戦闘が長い
ファイナルファンタジーなどの雑魚戦のイメージの7・8倍は1つの戦闘終えるのに時間がかかります。
他ゲームの感覚の雑魚戦しようと思うと10レベルは格下狩らないと、いわゆるサクサク倒すってところに落ちません。


・雑魚と戦うメリットが薄い。
時間がかかる、経験値は少ない、落とすアイテムも弱い。

ゼノブレイド2で効率よく経験値稼ぎしようと思うと
ユニークモンスター(ボス的なモンスター)や大型の経験値の多いモンスターをチェインアタック(全員攻撃)でオーバーキルする必要があります。

雑魚戦3分 経験値500
大型敵8分 経験値1万

そうするとこういう状態になります。





・アクティブモンスターの配置が多い
maxresdefault
後半殆どアクティブモンスターな上に戦っているとすぐに別のアクティブモンスターがリンクして大混乱になります。
これ自体は過去作でも同じなので特段なにも思わないのですが、今作は戦闘時間が長いので戦闘を億劫にさせます。

個人的には「雑魚」と「強敵」は強さをハッキリ分けて良かったのではないかと思います。
強敵は現状のままの歯ごたえのある戦闘、雑魚はもう少し柔らかくして技やコンボで軽快にゴリゴリ削れる仕様にしたほうがライト層にもとっつきやすかったのではないかと思います。
雑魚でも50万くらいHPあります。
私はダンジョンの敵全て逃げて、目的地に駆け込んでいました。




・戦闘システムがやや難易度高い
uniquemonster2
ライトユーザーや女性など普段ゲームに慣れていない方だと理解が追いつかない部分があります。

ざっと並べるとこんな感じです。

・自キャラクターの位置取り(敵の側面や背後を取ってダメージを上げる)

・アーツキャンセル(攻撃と同時にタイミングよく技ボタンを押し効果を上げる)

・ドライバーコンボ(敵をひるませ→転がせ→突き上げる…)
5a01e6b0efc71
現在の敵の状態に合わせて適切な技を選ぶ。


・ブレイドコンボのルート調整
download
ゼノブレイド2の戦闘の目玉にブレイドコンボと呼ばれる仲間と技を連携して3段階上手に繋げるテクニックがあります。
 
・ブレイドスイッチ、3段階の連携ルートを作るためにお供(ブレイド)を切り替えて、列車でいうレールの切り替えをします。

F9GyFie-thumbnail2
他にも戦闘中に回復アイテムが出現したら取りにいったり、仲間倒れたら起き上がらせにいったり
やることが沢山あります。(後半さらに増えます)
最近のスマホゲーやRPGは攻撃力上げてごり押しA連打とかやる人は、心が折れると思います。




・チュートリアルの見返しが出来ない
o1200067514082245749
戦闘要素はゲーム中に一度説明されるのですが、いきなりの実戦形式な上に改めて見返すことが出来ません。
タイトル画面とかに画像と合わせながら説明いれてもいいレベルだと思います。
殆どのプレイヤーはよくわからないままになると思います。


・爽快感が薄く感じる面もあり
今作の戦闘システムは戦闘が後半になるにつれてダメージが加速していくシステムです。(面白味の部分でもあります)
開始直後はダメージの入りが弱いので、テンポが乗ってくるまでに時間がかかる。
敵のHPもその後半の加速した状態に設定されているので、敵のHPがゴリゴリ削れる爽快感が出るまでに時間がかかる。

ゼノブレイド1のように敵に対して、開幕背後から技放っていきなりHP半分近く削るなんてことは出来ません。




・絵面がごちゃごちゃしている
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
今作仲間3人、お供3人の6名が画面内で戦うのですが正直仲間、特にお供が何をやっているのかわからん。
多分バッフ効果、攻撃力上げてくれたりしてるんでしょうが追いきれない上に、ダメージ表示が画面内に常時5・6個出ているので見えにくい。 
ゼノブレ1の時はバッフ関係はアイコンでキャラの横にストックされていってたと思うのですが今回それも無くなっています。


戦闘に関しては個人的には好きですがもう少し遊び手側に上手に落とせなかったかなあと感じています。説明書もないですからね。







ハナの育成要素
DLMfvJnUMAAyDUd
ハナという素晴らしい仲間がいるのですがそのキャラの育成要素がファミコンちっくなタイガータイガーっていうゲームのみ。RPGじゃなく2Dシューティング、これでしか強化アイテムが入りません。
E784A1E9A18C-05be1
ステータスを上げる場合も、このゲームでノーダメージ、コイン全取得のパーフェクトクリアしないと解放されない部分があります。
縦スクロールのシューティング普段やらない人は苦労すると思います。


おまけ要素的なモノをストーリー進行上必須にした。
zeno-homura1-1
このゲームフィールドスキルっていう、テイルズとかにもあるとおもうのですがマップ上の障害物をどけたりレアなものが入手しやすくなったりするスキルがあるのですが、ストーリー上それが必須な場面があります。
シリアスなストーリーや盛り上がりが最高潮に達している時に、そのスキルを獲得していない場合進めなくなり、育てる為に初期村にいったり、別の作業したりする必要があるためストーリーに集中していた場合熱が下がります。
あくまでそういったスキルは、隠し通路やレアな宝箱するためだけのものにしてほしかった。


UIは難あり
full_upload
テストプレイしてたら「フィードバック来るだろう」ってところが何か所もあります。
ゼノブレイドクロスの時にも文字が小さすぎるなど、すぐに指摘が入りそうな部分をそのままリリースするなど前例がありました。
今作も不親切な部分が残っています。






BGM 100点
xenoblade2-sound-selection-cd-kyoku-4
素晴らしいです。
ゼノブレイド1のように突き抜けた神曲が多いわけではありませんが全曲最高品質です。
特に後半の通常戦闘BGMが私はお気に入りで、BGM聴きたいために不要な戦闘するくらい気に入っています。

BGMだけでも購入価値あります。



ストーリー
20170614121526
ゼノブレイドクロスはストーリーっぽいものが殆どありませんでしたが今作はしっかりあります。 賛否あるギャグ演出も私は大好きでした。
特にプロローグ的な第1話は体験版として是非出すべきです。ラストのイベントシーンの演出のかっこよさとモーションの素晴らしさはみんなに体験してほしい。鳥肌立つレベル。




特に私的におもしろかったのが「ブレイド」というテーマ
44903bee
亜種生命体、ブレイドと呼ばれるクリスタルから生まれ人や動物の形を模し、人間と契約するお手伝いさん(主に武力として)がゼノブレイド2の世界には重要な役目として存在しています。
言語もしゃべりますし人と同様もしくはそれ以上の知的レベルです。

そのブレイドですが見た目まるっきりヒトの形をしているブレイドの場合、ブレイドと人間の違いってなんなのか? 
何のために人の手伝いとして存在しているのか?
その辺のテーマに切り込んでいくところが事前の告知では全く触れられていなかったので驚くとともにストーリーの重要なポイントとして世界の真理が解明されていく流れ好きでした。



フィールド
7970172652
ゼノブレイド1のリファイン版って感じで、目新しいマップはありませんでした。
あくまでゼノブレイド1をベースに尊重しながら作り替えたような形です。 
ゼノブレ1既プレイの場合は雰囲気が懐かしく感じられます。

但しゼノブレイド1、クロスにあった見渡す限り全部行けるような広大さを感じられる場面が少なかったのは残念です。
スプラ1→スプラ2のマップになったと言ったら分かりやすいかと。




キャラクター
100点
6628e574
味方・敵・サブキャラクターの背景の掘り下げもしっかりできています。 最近のRPGでこれが出来ている作品って殆どない。

仲間全員に見せ場があり、このキャラ達とまだ冒険したいです。
スピンオフでもソシャゲでもいいので繋げていってほしいです。

キャラの魅力だけでクリアへのモチベーションには十分です。
xenoblade2-kijyou-nia-byakko-4
ニアというキャラクターが一番好きになりました。 アレは卑怯やわ。

bc16fbf3-s
ノムリッシュ軍団も大活躍で半分野村ゲーかと思うレベル、元々スクエアの同じ会社で仲も良いそうなのでデザインだけじゃなくて演出面もアドバイスもらっているのかもしれませんキングダムハーツかな?って錯覚しそうになる時あった。野村さんも大満足だと思います。



images





管理人
点数は86点

いろんな意味で覚悟をもって向き合う必要のあるRPG。
私はモノリス亭っていうモノリスが運営している定食屋と分かって食いに行っているので大丈夫ですが、何も知らずに食うとすごい味付けにビックリするかもしれません。

色々改善点ございますがそれがあっても86点付けれるほど「キャラ」「BGM」「ストーリー」に牽引力があります。

作り手側もこの作品は1・2週間でクリアするのではなく3ヶ月くらいかけてコツコツやってほしいという意図が随所に見受けられます。(年間パスがあったり育成要素や装備要素が非常に多い面など)
最近歯ごたえのあるゲームやってないなあって人は冬期休暇にじっくりチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
前作経験者は是非やってみてください、もちろん未プレイでも問題ありませんし2→1やってみると色々発見があるかもしれません。




2年でこのクオリティのゲーム出してくれたことに感謝したいです。