e6ae0d7a28ef51316ef7567f5c1ec5f9


先程偶然GGボーイズのやまみっちーさんの放送見てたら、スプラのプロに関しての見解をお話しされていた。


事の発端は
先月かな、やまみっちーさんがカラマリとの対抗戦中に溜まっていた感情が配信中に表に出た時があったそうです。
その中に「このゲーム飽きた」的な発言もあったのか色々騒動になっていましたね。


ほんでなんかのブログなんかツイッターかに
「プロならゲームを楽しむ努力をしろ」と書かれていたそうです。その執筆者曰く楽しむ努力をせず環境のせいにして楽しむ努力を怠っているからプロ失格との見解らしいです。
武器替えたりして色々やれとのことらしいです。




楽しむ努力っていうのはすごいフレーズですね。
スプラトゥーン2~プロが楽しむ努力しないと続かないゲーム~

楽しむ努力をしないといけないってプロに対しての前にそのタイトルに問題があるんじゃないかなあ。






わたしもこのサイトやってて「スプラ2がいいんだ、いいんだ悪く言うなあ」って人いっぱい見てきました「そういう君たちがスプラ2を楽しむ努力しなかったからスプラ2は廃れたんだよ、楽しむ努力が足りてないんじゃない?」ってこの執筆者さんの言葉借りて皮肉りたいですね。


私は一貫して開発の全責任だと考えているので、むしろプロ含めてプレイヤーは皆なんとかしようと「楽しむ努力」頑張ったと思います。 掘っても掘っても何も出てこないゲームですけど皆よく掘ったと思います。

本来は堀った先になにかあるから掘るし、掘る努力をする。
掘っている認識すらないのが理想。
でもそれを提供するのは誰なの?

・努力させる源泉
・堀った対価


この2つプレイヤーは持っていないぞ。
目の前の目に見える範囲の楽しみはあっても、このゲームにそれ以上の楽しみは隠れていない。
武器が替えたところでな~~~~んも出てこんぞ。
そんな事はプロが一番分かっている。







話が一般プレイヤーに逸れてしまいました。
じゃあプロに限定した話ならどうなのか…?
難しいところですけど…




たいじさんみたいに内心糞ツマラナイと思っていてもパフォーマンスとしてスプラ2を続けている。
135061840875913100871
糞不味くても美味しそうに食べるのも確かにプロとしては必要な技量な気もします。



仕事です。
やりたくなくてもやらないといけない。
給料がともなっていればそれも割り切れる気がします。


スプラのプロって大会の賞金もないですし、単にプロストリーマーでしかないわけです。
年俸もなければ、デバイスの提供がたまにある位なもの。


フォートナイトみたいに高額賞金でるなら配信とかしなくても裏でストイックに練習しつづければいいわけですが、極論ゲームの上手なストリーマーなんでお金を稼ぐには配信しつづけないといけない。

さらに自分ではどうしようもないスプラ人気依存
「タイトルの中身に魅力がある」
「タイトルに人を呼べる求心力がある」
これがナンバリングに毎回あれば幸せですが、スプラ2のように開幕から
魅力の落ちたものを何年も続けるのって地獄の行進でしかない。

YOUTUBEでスプラ2を主戦場に投稿している実況者達、ほぼ100%再生数下がり続けています。
月間の再生数維持している、頑張っているなあという実況者もスプラ1の時代は2日に1回の投稿、現在は1日に2回の投稿。
これでやっと4年前キープできる状態です。



6507_3
今回のようなタイトルが出てくると下降し続けるのは分かっているのに、文句1つ言えない環境でハムスターのようにこぎ続けないといけない、無心でこぎ続ける努力はスプラのプロにはいるように思います。(会社員も一緒ですけどね)
逆にしっかりしたナンバリングが出ればこぐ必要もなくなるわけですから。






最近もプロチームがスプラ甲子園&NPBでの売名狙って何チームか出てきましたが、そういうチームって駄目だったら即解散する、単なるワンチャン狙った消耗品。

そもそも今のスプラ2では優勝してもチーム人気出ないし、どうせいつ出るか分からないスプラ3まで抱えておかないでしょう。
プロの安売りして終わるように思いますよ私は。





やまみっちーさんに関してなんですが、高校卒業後の進路のこともありGGボーイズ続けるかは微妙な感じでしたね。
これから話合うみたいです。

GGボーイズ解散とかなるといよいよやな。