hqdefault

私がスプラトゥーン2に関して発売日から気になっている点が以下の3点。

1、開発チームのスタンス
2、ゲーム性
3、中のコンテンツ



重要視しているのも順番通り。順番通りに問題点が大きい。





<開発のスタンス>
・未完成品で発売させた事
武器にせよギアにせよスペシャルにせよ全て準備不足。
どうぶつの森は発売延期させて万全期すのにスプラトゥーンは未完成品でもGO出すんか。
みんなは大好きなスプラトゥーンを未完成で出されて何も思わないの?



・スプラトゥーンエアプが作る
当然会社に来てデスク上でスプラトゥーンをプレイしたりはしていたと思います。
いちプレイヤーとして自宅に戻ってガチマッチ潜ってみたり、フェスに参加して見たりそういった市場調査をしていない。
随所にプレイヤーとの感覚のずれが出ている。
みんな大好きスプラトゥーンをエアプに引っ掻き回されてて何も思わないの?



・とにかく前作の体制より優秀な事を誇示したい
時間がないにも関わらずあえて問題点の多かったマップから投入する。
時間がないにも関わらずあえて問題点の少なかった武器にも調整を加える。
私は2年間、開発とプレイヤー達が一緒に苦労しながら1つのソフトを完成させていったと思っていました、新規IPで前例も無いなか開発が血反吐はきながらも苦労して調整していたのも伝わってきました。きっと同じ思いの人は多いはずです。

でもスプラ2の開発にとってそんな事は糞とも思っていなくて、逆に前体制の手垢が付いたものでしかない。
プレイヤーが愛着を持っていたモノや思い出などお構いなしで崩せる。
まあそれがまだ上質な調整なら文句もなかったのですが、ど低品質。


たまに阪口さんの話題を出すと阪口さんを妄信しているだけっていわれますが、私がスプラ2に疑念を抱いたのって発売日当日です、一番最初から空気も読まずスプラ2の問題点を提起しているわけです。
阪口さんが抜けたの知ったのはもっともっと後の事で、開発のあの人がいるから擁護するとかそんな事はしません、あくまで作品評価が前提です。


でもスプラ1からスプラ2において大きな人事異動があったのは
阪口ディらクターOUT→佐藤ディレクター昇進
つまりそういうことです




この3つがゲーム内にこびりついていて
スプラトゥーンが好きな人ほど私は許せないと思うのですが、そうじゃないんですかねえ。







<ゲーム性に関して>
これは、ガチエリア&ナワバリバトル
この2つ。



前提としてエアプが作ると必ずスプラ2に仕上がる。
81669878c487fb71cc560b5cba80bdf7
チャーハンと一緒。
素人がレシピだけみてその通りに作ってもベチャベチャチャーハンになる。


190820tyahan1
米も卵も最高級品使っても調理人がダメだと台無しになる。


私はスプラトゥーンを発売前からずっと見てきました。
特に一番盛り上がっていた時期に、勝ち方、戦い方や動きに関して、共有したり、伝達したり、人より考えていました。
スプラ1の勝ち方=ガチエリア盛り上がりの源泉
私自身が提示してきたのでこの関係性に絶対的に自信があります。 


スプラ1当時みんな負けたら殺されるんじゃないかっていう位の気迫で大会に挑んでいた。
その熱にみんな入りたくて2000人以上が野良の単なる1大会に参加していました。

みんなが本気になれるゲーム性がそこにあった。
それは練習すればするほど研ぎ澄まされていく、ゲーム内に論理性があるからチームの連携が生まれ、個人の責任が生まれる。

そんな熱量スプラ2に感じます?



それはガチマッチにも影響当然出ます。
あれだけみんなガチエリアガチエリアって言ってて2になって言ってる人ほとんど見かけないでしょ。
スプラ1の時なんかはカンストとして許されるのはガチエリアオンリーで上げた人のみって感じで、ヤグラで上げたらバカにされて上げ直す人もいたくらいです。
「ヤグラでS+だっさwww」そんなレッテル貼られる。
それ位実力のベースとして判断される重要なルールでした。

そして純粋に面白かった。

ただ 1人 1人の個人が4人集まっただけのスプラトゥーン2じゃ出せない面白さなんですよ。


そこがスプラトゥーンでもっとも評価されていた部分の1つだったはずです。
絶対にいじってはいいけない部分だった。
それを消す判断ってどうやったら出来るの?


ガチエリアのゲーム性落として得たものはなに?
引き換えに何を得たの?





そこで1番の開発のスタンスが重要になってくるんです、まず開発がエアプ、ゲームも未視聴だからプレイヤーが何に熱を持っているか、知らない、判断出来ていない。 それを探ろうとしていない。
ガチエリアもそうフェスも何も理解していない。

だから簡単に壊せる、そして今も壊したことに気づいていない。 

壊しておきながら、壊したことも気づかない、どす黒い邪悪。

プレイヤーの人数も前作よりはるかに多い、前作から大会の環境も引き継がれ、プロチームがスポンサーに入ってリーグ戦等の支援もあった、NPBがあったりスプラ1の時に比べればはるかにまわりからの盛り上げはあった。


でも結局2年間たいした山場も無く多くの人がスプラから離れていった。
離れた人もみんなスプラトゥーンが大好きなんですよ。 だれも嫌いじゃない。
みんなあの熱量を追いかけているし、辞めていった人も多分同じはずです。
でもそれに応えるゲーム性が内包されていない。





<中のコンテンツ>に関しては
多すぎるので割愛
せめて巨人の小林並みの打率は出して、
それ位スプラ2から導入したコンテンツで活きているものがない。






download
前にも言ったような気がしますが、もこう先生が楽しめるようなスプラトゥーンにしてほしいです。
論理的に動く人間の中にチンパンジー的な要素が入るからその人物が際立って面白いわけです。