14fe92b6
splatoon-bukiti-selection-vol2-haisinbi-3
ブキチセレクションVol2が解禁されて初のフェスとなります。
そこでセレクション1&2のナワバリでの勝率ランキングを発表したいと思います。

チームに新武器が来た際に「ん!?新武器こいつ強いのか?」 「弱いのか?」
チームに残るべきか抜けるべきかわからない時に参考程度にしていただけたらと思います。
※まだ解禁後時間が経っていないため使用者が少なく統計上サンプルに入れるべきではないものも同列に比較しています。ざっくりこんな感じかあ程度に収めておいてください。





まずは
17位~11位を一気に発表!

17位スプラチャージャーベントー 43.69%
16位スクイックリンγ  45.88%
15位スプラローラーコロコロ 46.06%
14位ロングブラスターネクロ 46.98%
13位スプラスコープベントー 47.12%
12位14式竹筒銃・丙 48.16%
11位スプラスピナーリペア 48.17%



なんとなくイメージ通りの順位って感じですね。









続いてベスト10の発表!



10位バケットスロッシャーソーダ 49.03%
Cfgyr3iXIAAUZCh
目立つよね。
あまり使用者を見たことがないので強いか弱いかよく分からない。
フェスだと他2種のバケツ使う方が多いのであまり遭遇することもないかもしれません、3月のアプデで振りは軽くなり強武器だと私は思っています。








9位パーマネントパブロ 49.13%
Cfe4Lw4XIAAKWaW
今回から足場の塗りが可能になり機動力が上がっています。
スプリンクラー&トルネード持ち平均塗りポイント驚異の950超!ブッチギリの1位ノーマルパブロがいます。筆使いの方もフェスだとそっち担ぐ人が多いかと思われます。ガチマッチ向きの構成のパーマネントですがナワバリでも十分戦える性能です。






8位ダイナモバーンド 49.89%
CfgxBhHWwAAOdB6
ダイナモローラーが勝率57%という別次元の狂った性能を誇っているためあえて使う必要性が見えてこない。 特にフェスだと3マップあるため、ホッケ埠頭やモンガラなどチェイスが使えるマップがあっても他マップの兼ねないもあり扱いに困る。



7位プライムシューターベリー 50.33%
Cfe3w4YWEAEglVc
戦況をスペシャル1発でひっくり返す貴重なキューバンボムラッシュ持ち
塗りが弱いと思われがちですが、平均塗りポイントは670を超えており上位に位置しています。
高台から塗って、ラッシュ→塗り→ラッシュループしてるだけでも強い。







6位ボールドマーカー7 50.49%
CkOr3ndUYAEinqw[1]
バランスのとれたボールド 普通だ!
コメントすることがない








5位N-ZAP83 50.68%
Cj_Vd04VAAE_9OB
今回のフェス大注目の武器の1つ。
フェスではセンサーを防御出来ないため厄介な存在になります、塗り性能も強くダイオウを使ったキル能力も高い優等生。
同サブスペのボールドマーカーネオの勝率が53%ですので、フェスではこれを超えてくると予想されます。
現在5位に甘んじていますが潜在能力はピカイチ!







4位スプラシューターワサビ 51.84%
Cfe3cB8W8AAEva6
ガチマッチだと微妙なトルネードですがナワバリバトルでは強スペシャル。各スペシャルの勝率もバリア持ちと双璧をなします。
ショッツルの端に撃ったりすることで、敵がそこまで塗りかえしにいかないといけないなど敵の行動を制限させることも出来る上にロスタイムブッパも強い!







3位バレルスピナーリミックス 52.42%
CkT0twpVEAEAZcu
ここから全武器でもベスト10にランクインしてくる強武器達です。
まずはリミックスが登場!
キル・デス・塗り面積すべてがスピコラのちょっと下、スピコラでいいじゃんってなっちゃいますが、デスペナルティが増したスピコラがフェスでどうなるかまだ分かりません。
性格悪いと言われたくない場合はリミックス使いましょう。スプリンクラー楽しいよ♪







2位H3リールガンチェリー  53.79%
CkOrVQhUoAAc0OX[1]
ショッツル・マヒマヒの悪魔!!
こいつ一人で塗り制圧出来る中距離のメイン、3連で汚く塗れるのもナワバリでは有利。ガチエリアでも勝率がスピコラを超えており
※サンプル数は規定に達していないフェスでも塗り勝負でスピコラと全面衝突が予想されます。
シールド&バリアの不死身のさくらんぼ、フェスの台風の目となるか!?







1位プロモデラーPG 54.29%
CkT1gedUoAA4rfq
見事1位に輝いたのは、プロモデラーの三男坊
メインの高い塗り性能に加え、中距離のクイックボム、高回転率のダイオウ。前回、同サブスペシャルのL3リールガンDが100傑入りしていましたが連射が出来て扱いやすいPGがL3Dにかわりランクインしてくる可能性が高いです。強い構成でありながら初心者にも扱いやすい。