maxresdefault
リスナーさんから動画をいただきましたので、ざっくり解説していきたいと思います。

使用武器:わかばシューター(バレリミ)
「わかばシューター」の画像検索結果
悩み:
半年近くA+S帯を行き来してS+に上がれない、動画やサイトで色々調べてもうまくいかない。
回答:
動画拝見させていただきました、イカの操作・射撃・スペシャルの使い方・ボムの使い方に関してはアドバイスはありませんでした。お上手です。 お世辞ではなく私より確実に上です。センスもあります。すでにS+で戦えるものは十分備わっています自信を持ってください。


今回は具体的な動きのアドバイスは殆どありません(非常に細かい点は機会があれば別の時に)、しかし立ち回りに関して1点だけ重要で気になる点がありましたので、それに関して解説したいと思います。

それはS・A帯の方の大半が発症している症状。特にS・A帯で2ヵ月以上滞在している人は一読していただけると助けになる可能性があります。




では本題に入りたいと思います。
まずS帯・A帯の方に質問です、下記マップがある場合エリアはどこでしょう?
無題





トンチみたいになっていますね・・・
てかエリアって書かれてるやないかーーーい!
中心の緑の囲いだろバカににすんなって思われるかと







半分正解です






【回答例】
無題
このマップの場合、重要なエリアは赤のエリアで間違いありません。
なんやそれ後付けやないかっ!って思われるかもしれませんが、咄嗟に赤のエリアがイメージできなかった方はガチエリアの重要な部分が見えていない可能性が高いです。






たとえば
【S・A帯のポジションの取り方】

無題
S・A帯はこうポジションを取りたがります。
原因は?
・前に出るのが怖い
・ガチエリアを塗るのがガチエリアだろ?
・そもそも、どこにいていいか分からない

色々あると思います



無題
この戦い方によるエリアを確保できる条件
1、相手より塗り勝った時間
2、相手より人数有利になった時間
1、2の合計がエリアを確保した時間になります。

主にこの2つのタイミングしかなくなりカウントが思ったほど進まなくなります。
また編成。特に味方のみにチャーが来た場合は2が起こった場合ですらカウントが進まなくなり。どうあがいても勝てなくなります。

さらにこの立ち回りは、味方依存度もあがり強い味方の時は勝てる、味方が弱いと負ける単なる運ゲームになります。


【S+上層のポジションの取り方】
無題

これがS+やカンスト勢が組んだ場合のポジションの一例です。
しっかり真エリアに人数をかけています。
実際のエリアにはほとんど人はいません。

この戦い方によるエリアを確保できる条件
1、真エリアを確保している時間
2、前線を下げている時間
3、人数有利の時間
4、塗り勝っている時間


この合計がエリアを確保した時間になります。
S・Aに比べ多くの時間を稼げるのが分かります。

どこが本当に抑えるべきエリアなのかそこを見誤らないことです


【デカライン高架下】
実際リスナーさんがどんな動きをされていたかといいますと・・・
222無題
デカラインの真エリアは敵陣のバルーン&もっこりしているココです。
デカライン4試合拝見しましたが真エリアにかかわった時間は4試合でわずか20秒程です。


222無題
エリアが気になってすぐ前線を下げる癖がついています。


こんなケースも
222無題
2連続でキルして大活躍!!人数も2人有利、相手は1人しかいない絶好のチャンス!


222無題
その後、通ったルートは自陣側に下がる
抑えに行くのは真逆の青の囲いの部分です。
バリアを所持している場合は特に青に向かいましょう。折角イカ数が見えていても活かしきれていません。



【スペシャルの使用に関して】
222無題
スペシャルの使用も前に出ないので、後方でマックス状態を長時間維持していることが多かったです。勿体無い。

ポイントとしてはスペシャルゲージが8割になったらバリアの使用を意識します、前に出ながらちょうど真エリアで吐けるように調整できるようになるのがベストです。

222無題
温存したバリアも自陣に来たダイオウに対してバリア発動


222無題
しかし、敵がどんどん入ってきて倒されてしまいます。
敵が来るのを待って戦うと
・相手のスペシャルが貯まり、丸腰VSスペシャルがスペシャルVSスペシャルになる。
・味方を相手のスペシャルの脅威にさらされる
・倒されたあと即詰められて抑え込まれるなど
待って戦うメリットはあまりありません。


リスナーさんのポジション割合
dk
デカラインの真エリアは赤のゾーンですが
かかわったのは全体の2%ほど
試合の大半を青の自陣側で行っています。バリアの使用も青エリアで使用しています。
まずバリアの使用をすべて赤と緑で使用する意識をつけましょう。



管理人のポジション割合
dk
私の平均的な滞在時間はこのような割合です。
滞在割合が全く違うのがわかります。




images





管理人

ウデマエをざっくり分けると
1、S+でウデマエ上がっていく人
2、S+を維持
3、Sでウデマエ上がっていく人
4、S周辺を維持
この4段階がひしめき合っています。

今回のリスナーさんが該当するのは、2番と4番です。S+に入れば長期間S+から落ちないと思います。しかしS突破の常勝していく力がありません。
良い言い方をすればサポート型、悪い言い方をすれば味方依存の強い型


私のS突破のイメージですが

222無題
上の条件をクリアするためには味方が弱くても勝てるようになる必要があります。しかし今回ご紹介した多くのS・A帯の方がかかっている症状(ポジション取り)のままでは、味方が同レベル以下は全て負けるでしょう。 試合への影響力が小さいからです。

S・A帯に飲み込まれている方は本当にそこで戦ってていいのか見直してみてはいかがでしょうか、ほんの少し前にいくだけで楽園はあるかもしれませんよ。
動画を見る際も、上手な方がどこで主に戦っているか場所を注意してみるといいかもしれません。


やんからさんの動画を貼っておきます。
真似は出来ないと思いますが、赤のエリアで戦う意識がとてもよく分かると思います。