a516074d
アドバイス企画やっていきたいと思います。
今回動画はない(家の中映っちゃってたので自粛)
割と大事なことも多いのでお時間ある際に読んでいただけると幸いです。



2844
【使用武器/キンメダイ美術館ガチエリア】
わかばシューター(S中層)
ギア
人速度 メイン2 サブ2
イカ速 サブ4
ボム飛 メイン1 サブ1
SP延長 サブ2




【バリアの使い方】
まずバリアの使い方若葉の場合バリアの発動方法1つでS+→Sの差位は出ます。
バリアを吐く位置も必ずエリアに絡む位置で吐きましょう。

今回のリスナーさんの場合ですが
無題
バリアが貯まります。


無題
下に仲間がいたのでよく分からんけど、とりあえずバリアを使ってダイブ。

無題
下の仲間におすそ分け。
この使い方はあまり良いバリアの使い方ではないです。
この他にも同じバリアの使い方をされている場面が散見されましたので日常的に癖になっているのかと思います。これは治したほうがいいですね。 おすそ分け意識は捨てましょう。



無題
結果的に今回も若葉の後出しバリアに仲間ごと倒されてしまいます。
バリアはあくまで敵を倒す武器の1つです、守る防具ではありません。
たまにはハイカス使いも似た使い方してくる人いますが(後ろから勢いよくきてバリア分けてくる人)、バリアはつけられても位置ばれするだけのマーキングになる場合もあります

無題
・仲間が交戦中でピンチ
・自身も仲間も敵の位置を認識している
・敵が射程圏内で塗りで押せるなど
条件が整わないとおすそ分け前提のバリアはお勧めしません。

前提としてバリアは自身の為に使いましょう!


【リスジャン】

無題


無題

無題
何試合か見させていただきましたが1試合毎のリスジャンの使用回数が多いです。
特に2、3に関してはバリアを吐いてスペシャルゲージも空の状態です。
もちろん下がるメリットもありますが、継戦することで打開する大きなチャンスを完全に消すことになります。
技術的にもギア的にも戦闘能力は高めの方なのでゲージが空の状態はそのまま戦っていいと思います。死のうが戻ろうが失うものがない場合は戦いましょう。


他の試合でも戻り癖がついていました。
この場合はリスジャンしよう、今回は戦おうって判断は難しいのでまずは・・・

一切のリスジャンを完全に禁止してください。
S帯の方も同じくリスジャンはしなくていいかと思います。

【潜伏に関して】


MDB

潜伏割合が少し多いです。
戦術がカーボンローラーのようになっています。
若葉の仕事
1、塗り状況の改善(戦場を生きて続けて塗りをよくし仲間が戦いやすい状況を作り続ける)
1、カウントの管理(エリアのカウント止め・進め、ヤグラならバリアでの押し込み等)
3、敵の排除


優先順位でいくと敵の排除は3番目位ですね
最悪バリア発動分だけ敵を倒せば十分です。
敵を排除することに意識が向きすぎて、塗りが疎かになっています。
このリスナーさんの場合、勝ち試合もキル数なんかがすごく増える傾向にあるんじゃないかと思います、なんでこんなにキルしているのに勝てないのか? 仲間死にすぎぃぃといった心当たりがあるのではないでしょうか。


敵が来るまで待つ(潜伏)

敵を排除

改善後
いったん完全に塗りきる

前で敵を待つ(潜伏)

排除


・場を制圧するフェース
・敵を迎撃するフェーズ

試合を明確に2つに分けて戦い、戦術、ポジションを変えていきましょう。
潜伏を多用するのは敵を迎撃するフェーズになってからにしましょう、場を制圧するフェーズにもかかわらず潜伏が多くなると仲間が倒れてしまいます。カーボンがこれやるから勝ってるのに負ける現象が起きるんですよね。


【滞在割合】
今回のリスナーさんの滞在割合です

MDB
かなり待って戦っているのが割合でわかると思います。
侵入させて倒すを繰り返しているので、自身のキルデス数・仲間のキルデス数がどんどん多くなります。



管理人の滞在割合はこんな感じです
MDB
自陣にいることは、開幕。打開時に下に足場を作る場合、完全に抑え込まれて侵入した敵を処理しないとゲームセットになる場合位です。 自陣高台にいるメリットはありません。
黄色と赤のポジションで戦うように注意したいですね。キンメダイはすべて降りて戦うくらい思い切って戦い方変えてください。


ガチエリアはポジションゲーです、自分のいるポジションが後ろすぎないか強く意識して矯正してください。

S帯の方から動画いただくことが多いのですが、みなさんポジションが後ろすぎます。
エリアの横もしくは前に自分がいるかどうか確認してみましょう。 思い切って変えないと延々変わりませんのでS帯停滞が長い方は例外なくこの症状を持っていると思い強い意志で立ち回り変えてください。